toggle
2019-04-27

JKリメイク〜ピッグスエードライダース

2着のジャケットが持ち込まれました。

右のYoji Yamamotoの、ピッグスゥエードの銀面を表にした、(起毛が裏側)

テイラードジャケット、の革をできるだけ使って、

左のジャージ素材のライダースに近いものを作りたい。との依頼。

とはいえ広いパーツは取れないので、新たに発注。定番カラーだったのでなんとか見つかりました。経年変化の色味の差はこれから育てていただくとして、、、

ジャージのライダースはやはり全面的にパターンを作り直さないとサイズ的にも、使用素材的にも無理なので、ファスナーも使えず、結局フルオーダー気味なお仕立てということに。

何回めかのトワル
仮縫いだけど裏地はパーニュ
こちらは起毛面が表です

トワル仮縫い数回、えりと、ラペル部分の返りが革になると具合が違うので、持っていた色違いの革で実物でも仮縫いしてみました。

これはあとで袖をつけて看板になってもらいます。いつできるのかな、、、??

勝手にトリプルネーム

せっかくなので勝手にトリプルネームにしてみたり。

パーツ作り
サイバラ、内袖、ベルト、襟など小さいパーツははリユースの革
お渡し時の試着

ご依頼時に、車の改造と同じと考えてるので時間かかってもいい、という素敵なお言葉を戴いたのをいいことに、随分お待たせしてしまいましたが、やっとお渡しできました。

Les progrès

革は一度縫ったところは針穴が開いてしまうので、失敗できない緊張感の連続。

正直縫い上がった時はヤッター!というよりもただ放心、とう感じになりましたが、、、

素敵な経験をさせていただき、ありがとうごさいました。

この記事が気に入ったら

Share
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA