toggle
2018-01-09

アフリカ布で浴衣と半幅帯、角帯

昨年の秋口にご依頼いただいた、浴衣と帯です。

どちらもアフリカのプリント布でのご依頼です。

浴衣、帯はそれぞれ別の方(お友達ですが)からのものですが、

一緒に着付けてみました。

洋裁用のトルソに着せ付けたので非常に着せにくく、バランスもちょっと。。。ですが、、、

普通に浴衣としてすごく素敵だと思います。

私もずっと前から自分用に縫いたいとおもってはいるのですが、、、手が回らず。

縫うときはやはり家電柄か工業製品柄で行こうと決めています。

帯と長い直線はミシン縫いですが、浴衣はほとんどミシン縫いできるところがなく、ほとんど手縫い、しかも長い布をさばくのでミシンでは非常にとりまわしが大変でした。こういったところも手縫いで縫う、というメリットなんだなと改めて。

洋服のように曲線がなく、パーツも少ないのですが、洋服のようにただ縫い代を付けただけではペラペラになってしまうので、仕立ては本仕立てに忠実に縫いました。

 

この記事が気に入ったら

Share
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA